転職成功には計画が不可欠

転職成功には計画が不可欠

目的に合った計画をたてる

 

 転職計画を立てるときには、目的に合わせることが大事です。キャリアアップ転職の場合は、自分の希望条件に合う求人が出てくるのタイミングを待つことが大事だったり、キャリアチェンジ転職の場合は、有利に活用するために、事前に資格やスキルを習得しておくことが必要な場合もあります。

 

 自分が目指す転職を果たすために、どんな準備が必要かも考慮に入れて、計画を立てるようにしましょう。

 

 前提として、目的を定めるためにも、キャリアの棚卸しと自己分析を行い、キャリアビジョンを再構築しておくというプロセスを、きちんと経るようにしてください。

 

転職計画の立て方

 

 在職中に転職活動をスタートする際には、勤務先の退職スケジュールも念頭に置かなければなりません。そうした諸条件を考慮したうえで、求人探しを始めるときから、内定を得る前の期間を、1〜3カ月に設定して計画を立てるのが、一つの目安です。

 

 自分が企業研究や応募書類の作成にどれくらい時間がかかるのかを考えて、実現可能な計画をたてるようにしましょう。また、同じ時期に何社も応募すると、内定の諾否に手間取ることになり、結果として希望の転職ができないケースがあることも覚えておきましょう。

 

 

 

【関連記事】


ホーム RSS購読 サイトマップ